全速力お買い物ダイエット

全速力お買い物ダイエット

運動が嫌い。

体を動かすのが嫌い。

こんな私が唯一、日々の生活で心がけている運動があります。

「全速力お買い物エクササイズ」。

まったく、「エクササイズ」なんて呼んでいいのかどうかわかりませんが……。

ショッピングセンターに買い物に行ったときに、競歩並みの早足で店内を回り、必要な物だけをカートに入れる、というものです。

運動量を考えると、なるべく広めのショッピングセンターが好ましいです(笑)。

さらに、1階のスーパーだけではなく、2階3階の上層階で買い物をしたいとなれば、エレベーターは使いません。

階段もしくはエスカレーターを駆け昇ります。

もともと私はウィンドウショッピングというのがあまり好きではありません。

暇つぶしにふらふらと商品を見て回っているうちに、必要ないものまで買ってしまうからです。

食料品を買うときは、携帯電話に登録してあるメモとその日の折り込みチラシを片手に、欲しいもの・目指すものだけを買うようにしています。

どうせ店内をぶらつくのが好きじゃないのであれば……と思いついたのがこのダイエット。

体の方は相変わらずですが、家計の方はそれなりにダイエットできているようです。

それまでは、「カードで買うから」と目に付いたものをどんどんカートに入れていたので、レジで精算してもらってビックリ、なんてことも多々ありました。

ところが、この方法で買い物をするようになってからは、驚くほど「モノを買わなく」なってきたのです。

我が家は四人家族。夫と娘は小食ですから、毎日の食事に必要な分量なんてたかが知れています。

うっかり「今すぐ使わないもの」を買ってしまい、そのまま冷蔵庫の奥で眠らせることも少なくなりました。

家計もそうですが、時間の方の節約にもなりました。

買い物に行くと、ほぼ毎回、誰かしら知り合いに会ってしまいます。

「コンニチワ」の一言で済む相手もあれば、ついつい立ち話に突入してしまう相手もあります。

「久しぶり~。元気?どうしてるの?」

たまたま「会いたいな」と思っていた人であれば、そこで立ち話に興じるのもアリですが、できれば遭遇したくない人というのも、正直いるわけで……。

そういう場合、カートを押しつつ早足で店内を駆け巡っている私は何も言わなくても

「急いでいるのね」

オーラが出ているようです。相手もそれを察知して、「急ぎ?じゃ、またね」で終わってしまうので、スーパーの冷凍食品売り場の隅っこで世間話をしてしまうようなこともなくなりました。

家計と時間のダイエットは思わぬ副産物。

これからも頑張って、このダイエットを続けよう♪と調子に乗っているところです。

まぁ、衣料品コーナーや好きな雑貨を置いてある店に限っては、ついつい足を止めてじっくり見てしまうのですが……。

フィットハイブリッド

今日の夕食はサクサクの…。

今日は夕食にとんかつを作りました♪

最近どちらかと言うとお肉よりもお魚を食べる事が多くなっていました。

たまにはお肉を使った料理にしようと思い、とんかつになりました。

とんかつを作っていて思った事なのですが、意外と難しい料理だと思います。

見た目はただお肉をそのまま揚げただけの様に見えますが…。

お肉の調理は難しい物なのですよね。

私は以前揚げ物専門のお店の厨房で働いていた為それを知る事になりました。

とんかつを作る時に重視しなければいけない事はまず、お肉を柔らかくする事です。

そしてころもがサクサクになる様に揚げなければなりません。

ころもをサクサクにする為には、お肉の厚みが大事です。

火を通りやすくする事でころもが一番美味しく食べれる時間内で揚げる事が出来るのです。

そうなると肝心になって来るのは、お肉になります。

とんかつ用のお肉には『スジ』が必ずあります。

そのスジをうまく切り、絶妙な柔らかさになるまで包丁を使い叩きます。

これが簡単そうに見えて意外と難しいのです。

叩きすぎると肉の歯ごたえが完全に無くなってしまい、肉汁も出なくなります。

かと言ってこの作業をしなければ、ただの硬いお肉になるのです。

とんかつを作るのは本当に難しい事だと思いますね(^^;)

私も働くまでは、別にわざわざこんな事をしなくても一緒なのではと思っていましたが…。

食べ比べて見ると全く違う事を知りました。

揚げる前に塩コショーをした後に、少し寝かせる事も一つのポイントです♪

とんかつは男性にも人気な料理なので、ぜひ手料理を食べさせてあげたいと思っている女性にはおススメしたいですね。

揚げ物なので揚げている本人はお腹一杯になってしまいますが…。

これから夏に備えて体力を付けるには、最高の一品だと思います。